ルプルプの正しい使い方をチェックしてみましょう

今話題のルプルプをご存知でしょうか。
美しい髪を維持したいという女性から人気を集めており、気になる白髪を改善して若々しい髪を取り戻すことができると話題のヘアケアアイテムです。

白髪が一本あるだけで実年齢よりも老けて見られてしまうこともあるため、定期的に白髪ケアを行うことが欠かせません。
綺麗に白髪を染めるためには、美容室で染めることが一番だと思っている方もいるでしょう。

しかし、ルプルプなら自宅で手軽に気になる白髪を綺麗に染めることができます。
ラベンダーやオレンジの他にもローズマリーなどの天然精油が配合されており、爽やかな香りに包まれながら白髪を染めることが可能です。
白髪染めと聞くと特有の臭いニオイをイメージする方も少なくありませんが、ルプルプならニオイも気になりません。


また、染めるほど髪にツヤが出るため、白髪ケアを行いながら同時に美髪対策を行いたい方にもおすすめのアイテムと言えます。
数多くのメリットがありますが、何よりも嬉しいのは使い方がシンプルな点です。
面倒なことが苦手な方でもストレスを感じることなく使用することができます。
ルプルプを使用する際には、初回から3回程度はシャンプー前の乾いた髪に使うことがポイントです。

実際に使用してみたものの、思うように白髪が染まらなかったという方もいるようです。

そんな悩みがある方は、適量を使用してみることをおすすめします。
また、髪にワックスやオイルなどのスタイリング剤が付いた状態で使用することはおすすめできません。

髪にスタイリング剤が付いていると上手に白髪を染めることができず、ムラになってしまう可能性もあります。
さらに乾いた手で使用してしまうと、手についた染料が落ちなくなってしまう可能性があるので要注意です。
安心安全に効果的に使用するために濡れた手で使用するか、手袋を着用するようにしましょう。
ルプルプをしっかりと髪の毛に馴染ませた後は、コームを使って生え際やこめかみまで塗り、約30分ほどそのままの状態で放置します。
より効果をアップしたい方は、シャンプーキャップを用意することをおすすめします。


シャンプーキャップやラップを使って髪全体を覆うようにすると、より染料が浸透しやすくなるので美しい仕上がりを実感することができるでしょう。
シャンプーキャップやラップがない場合は、蒸しタオルなどを使用しても構いません。
塗布してから約30分ほど経過したら、綺麗によく洗い流します。
ぬるま湯ですすぎ、色が出なくなるまでしっかりと洗い流すことも綺麗に白髪を染めるポイントです。
使用後3週間ほど経過し色が定着してきたら、シャンプー後に使用するようにしましょう。
色が定着した後は、濡れた手に取り馴染ませたら、約10分ほどそのまま放置します。
その後、ぬるま湯で洗い流せば完了です。
使い方が簡単なのも魅力となっており、仕事や家事で忙しい女性からも高い支持を得ています。
美容室で定期的に白髪を染めることが難しいという方にもおすすめのアイテムです。
白髪を定期的に染めていると時間の経過と共に毛先のパサつきが気になってしまうこともあるでしょう。
また、この他にも髪の毛のごわつきやパーマがかかりにくくなってしまったなどの悩みを抱えている方も少なくありません。
このような悩みもルプルプが解決してくれます。

 

髪の毛だけでなく頭皮も優しく潤いで満たしてくれる弱酸性のシャンプーとなっており、ノンシリコン処方なので安心して毎日使用することができます。
現在、白髪染めに不満を抱えている方の強い味方になってくれるのはもちろんのこと、年齢を重ねても美しく若々しい髪の毛や頭皮を維持したい方をサポートしてくれるのも嬉しい点と言えるでしょう。

ルプルプを使用しても染まらないの?

ルプルプはトリートメント級の白髪ケアができるヘアカラートリートメントです。年齢とともに誰もが髪の毛の白髪が増えてきて、悩みを抱える人も多いのではないでしょうか。白髪ケアをする人がほとんどだと思いますが、ケアしてもしばらくして時間がたつとまたすぐに生えてきた白髪が目立つようになってしまったり、美容院で毛染めをしてもらっても毎回お金がかかって経済的な負担になったり、自宅で市販されている白髪染めを利用しても面倒だったりと、何かと白髪に関する悩みを抱える人が多いです。そんな白髪のケアを自宅で手軽にケアできたらいいのに、と思っている人も多いのではないでしょうか。

白髪ケアに悩みを抱えている人におすすめなのが、ヘアカラートリートメントであるルプルプです。

ルプルプは楽天市場の総合部門で第1位を記録したり、美容関係の口コミサイトであるアットコスメでもルプルプの商品が口コミランキング第1位に輝いたりといった実績のある商品です。そのため、使用しても本当にきれいに染まるのか不安、染まりすぎて変に明るくなりすぎないか、反対に暗くなって顔の印象まで変わってしまわないか、そもそも使用して肌トラブルなどが起きるのではないか、などといった心配がある人でも、実際に使用した人の口コミが多数寄せられているのも安心です。

そんな人気の商品ルプルプを使うかどうか迷っている人にとって、一番気になるのはやはり本当に染まるのかという点ではないでしょうか。使用してみて染まらないなんてことになってはもったいないので、口コミをもとに本当に染まるのかどうかを見ていきましょう。

人気のあるブラウン系の3色の口コミを見てみると、明るめの茶色であるブラウンでは、はっきりした明るい色に仕上がったというものや、白髪染めとは言えないくらいにおしゃれな仕上がりといった口コミがありました。

ですが、明るい色なので色が入りすぎてしまったという口コミもあり、染まらないことはないですが染めた時の赤みが出るのが嫌だという人にはほかの色を選んだほうがよさそうです。次に明るい色であるダークブラウンの口コミでは、やや明るめで品よく染まりましたというものや、落ち着いた大人の雰囲気の茶色に仕上がりますという口コミがありましたが、反対に思ったよりも明るすぎたという人もいました。ダークブラウンと書いてありますが、そこまで暗い茶色ではなくやや明るめの茶色なので、購入するときには注意したほうが良いです。明るすぎず暗すぎない自然な仕上がりになるモカブラウンでは、ほとんど黒に近い茶色に染まるので若干色がついているという印象の仕上がりになるというものや、黒髪に近い色に染まったけれど見る角度や光が当たった時に少し茶色く見えるといったものがありました。しかし、中には3日間使ってみたけれど染まらないという口コミもありました。染まりにくいという個人差もあるようですね。もししっかり白髪まで染めたいときには、商品にも記載されている通り塗った後の放置時間を長めにするなど工夫をするとしっかり染まります。

ルプルプのかゆみや染まり具合などのルプルプ口コミはここから参照くしてください。

ルプルプはリニューアルしたことによって、従来の製品よりも染める力が120%にアップしたので、染まらないという口コミがリニューアル前のものだとしたら現在の商品は改善されているかもしれません。

染まる力が強まっただけでなく、染めた後の髪の毛の色が退色しにくくなったり、柔らかいさわりごこちで髪の毛全体に塗りやすくなったり、美容オイルが新しく5種類加わったことで使用後の髪の毛のツヤがより出せるようになったりと、うれしいポイントが満載です。白髪ケアで悩んでいる人や、簡単に白髪ケアを行いたい人には、おすすめです。

ルプルプはノンジアミン・ノンシリコンで安心です。

年齢を重ねていく中で、白髪が気になり始める方も多いでしょう。そんな時に、美容院も良いですがもっと安く手軽にと言うならば市販の白髪染めもいくつも売られています。ルプルプもそんな中の一つ、そして白髪染め売上ランキングでも1位を獲得するほどの人気商品なのです。

黒く染めて少しでも若々しく保ちたいのに、白髪染め自体が有害成分がたくさん含まれていて頭髪に悪いのであれば意味がありません。ルプルプは安全な染料成分が使われたこだわりの製品だからこそ人気も高いのです。普通にスーパーやドラッグストアで売られていても危険成分の入ったような物は多数ありますが、一切使われていません。イオン結合で髪表面に色素を付着する塩基性染料・ナノ分子色素で髪のキューティクルの隙間から内部に浸透するHC染料・ベニバナやくちなしにアイ葉などの植物染料が、主な染料成分となります。

 

その他の白髪染めでよく含まれているのが、ジアミンでありシャンプーでもお馴染みのシリコンです。
ジアミンは日本人の髪色を変えて定着させるのに、非常に優秀な働きを持ちます。

少ない色素であっても色濃く髪色を染められるので、白髪を染めるだけで無くいろんなカラーバリエーションが楽しめます。そのため市販のカラー剤や美容院で使用される薬剤に配合されていることが多いのです。ですが、アレルギーを引き起こす物質でもあり、劇薬としての認定も受けています。頭皮だけでなく血管に入り込んで身体の免疫が過剰反応し、体中に影響が出るかもしれないのです。もしも使用する場合には必ずパッチテストをしなければなりません。何しろ、命の危険さえ脅かすこともあり大変危険な成分です。

 

ノンシリコンのシャンプーを使っているという方、白髪染めにだって入っていることがあるので拘ったほうが良いでしょう。シリコンは髪の毛をコーティングしてくれるので、すべりが良くなり良い面もあります。ですが、その一方で髪の毛や頭皮に吸着しやすく、毛穴が詰まって頭皮に負担がかかりやすいというデメリットもあるのです。トリートメント成分も吸収しづらくなってしまいます。しっかりと髪を染め上げたい・色持ちを良くしたいというなら、ノンシリコン処方の製品を選んだ方が良さそうです。

 

更には、ガゴメ昆布のネバリ成分であるフコイダンが配合されていて、白髪染めでありながら潤いもアップします。ただ黒くなるだけでなくしっとりとツヤツヤに、美しい黒さが手に入ります。微アルカリ性が髪の毛に優しく、キューティクルを傷つけることはありません。染まり易いし落ちにくいという独自の処方は特許も取得しています。とりあえず、シャンプーをする前の乾いた髪の毛に、最初は3回程度使用しましょう。そうすれば色が定着してくれます。定着したら、シャンプー後の使用となります。

大切な髪の毛に使用する白髪染め、それでいて手に付くのはちょっとと気にする方も多いのはおかしなことです。ルプルプなら素手で使うことが出来ます。美容成分が94パーセントも入っているので美髪で本当の若々しさを手に入れられます。ラベンダーやオレンジ・ローズマリーの天然精油が配合で、爽やかな香りに心も癒されます。髪のごわつきやパサ付き・染まりにくさに不満に思っていた方も、これなら大満足いただけるでしょう。その秘密が、ノンジアミン・ノンシリコンであり、フコイダンを始めとするこだわりの天然の成分を独自の配合にしたルプルプならではの努力があるのです。これからも綺麗な髪を保ちながら年を重ねていきましょう、髪の毛は美しさの基準となります。真っ黒だけでなく、ブラウンやモカブラウンなどカラーも豊富に揃っています。

ルプルプは販売店や楽天、アマゾンやドンキホーテで入手出来るのか

人間はストレスや加齢によって髪の毛に変化が生じます。メラニンに応じて髪の毛の色にも変化が生じ、時にはメラニンを生成出来なくなって白髪になる事もあります。白髪を一時的に目立たなくするには、ヘアカラーを使うのが便利であり、近年では各メーカーから数多くのヘアカラーが発売されていますので、消費者のニーズに合った物を選べます。

ルプルプはブラウン系のカラーが充実しているヘアカラーであり、ブラウンやダークブラウン、モカブラウンがあります。フェミニンな印象にしたいのであれば、ブラウンを選び、明るめの色にしたいのならモカブラウンが良いでしょう。ダークブラウンは他の色よりも濃く、黒髪に近い色合いが好みであるなら適しています。


ルプルプを使う上で気をつけるべき事は成分に対するアレルギーがあるかどうかという事です。かぶれなどが生じますと、使用を中止して医療機関で診察を受けた方が良いですが、この製品は他社製品と比較してパラフェニレンジアミンやパラアミノフェノール、オルトアミノフェノールなどといったジアミン系染料が入っていませんので、ジアミン系染料に対してアレルギーを持っている人々が使えるヘアカラートリートメントと言えます。しかし、他の成分にアレルギー反応があるのかどうかを調べておく事はどの製品を使う上でも安全であり、パッチテストを受けておく事はアレルギー反応を起こさずに済む最良の方法でしょう。

ルプルプには、ガゴメ昆布が配合されており、このガゴメ昆布に含まれるフコイダンという粘りによって、髪や地肌のバリアになって保護してくれます。大部分を天然成分で構成していますので、他の製品と比べて安心して使えるのがメリットです。また、美容や髪に良い成分が多く配分されていますので、髪の艶やハリを引き出すのにも役立つでしょう。

ルプルプを購入したい場合、どの販売店で販売されているのでしょうか。購入出来る販売店は、メーカーの公式サイト、アマゾンや楽天などで販売されています。また、一部大手量販店でも販売されていますが、ドンキホーテのようなディスカウントストアでは販売されていないので注意が必要です。アマゾンや楽天でも入手出来ますので、比較的入手性は高いですが、価格を比較しますと、公式サイトのお試し価格を利用するのが最も安く購入出来ます。出来るだけ安く商品を購入したいと考えているのであれば、公式オンラインショップを利用するのが良いでしょう

 

 

公式オンラインショップでのお試し購入価格は初回のみ1980円となっており、通常価格である3240円よりもお得です。また、アマゾンや楽天とは違って、公式オンラインショップでの購入のメリットは他にもあり、返金保証付きで特典がたくさん付いてくる定期購入も可能である事です。
ルプルプは天然成分が豊富に配合したヘアカラートリートメントであり、多くの消費者のニーズを満たしてくれる可能性を持っています。最安で購入したいのであれば、楽天やアマゾンなどの大手オンラインショッピングモールではなく、公式オンラインショップで購入した方が確実です。在庫の心配もありませんので、初回お試し購入をしてみて、効果が十分にあると感じられたら、長期利用する為に定期購入を検討してみるのも良いでしょう。効果を実感するにはある程度の期間継続して利用するのが大切です。

ルプルプを使う事で、白髪が気になるというシーンでも解消する事が出来ます。白髪がありますと老けたイメージが出てきますので、いつまでも若く見られたいというのであれば、ヘアカラートリートメントを使って、白髪を目立たなくしていくのが効果的でしょう。配合されている成分によって、美しい髪に見せる事が出来ます。

多くの人が効果を実感しているルプルプ

ルプルプとは、楽天市場やアットコスメなどで人気第一位を獲得した白髪用ヘアカラートリートメントです。

 

この第一位の結果からも分かるように、簡単なのにきちんと染まると評判となっています。この商品の成分のほとんどは、地肌や髪に優しい植物由来の天然染料を使用しており、合成染色などは配合されていません。

それに加え、希少なガゴメ昆布が成分に含まれています。これは健康や美容に効果があると言われており、フコイダンという粘りが地肌と髪のバリアとなって保護するのです。

また健康に有害を与えるタール系色素やジアミン系酸化染毛剤を一切使用していません。これは身体に付けるものだからこそ、無添加処方にこだわっているからです。その為、無香料・無鉱物油・アレルギーパッチテスト済みとなっています。このように利用者の事を考えている商品だからこそ、安心・安全と染色効果が期待できるのです。そして、使用方法は簡単な3ステップを行うだけとなっています。ステップ1は、乾いた髪全体を覆うようにたっぷり馴染ませ、特に白髪が気になる部分は念入りに塗ります。ステップ2は、素手では届きにくい生え際やこめかみをコームで梳かし、時間を置きます。

通常の置き時間は10分、しっかり染めたい場合は20分から30分ほどです。ステップ3は、ぬるま湯で根元から毛先に向かってゆっくりすすぎます。この時、頭皮や髪のぬるつきがなくなるまで念入りにすすぐことが大切です。これだけで終了する為、非常に簡単です。これだけの手順で髪が綺麗に染まり、効果を実感できるなんて非常に嬉しいですよね。

ルプルプにはブラウン・ダークブラウン・モカブラウンの3色があり、それぞれ色味や染めた後の雰囲気が異なるのです。まずブラウンは、フェミニンな雰囲気を出してくれ、最も色が明るい上に赤みが強いです。その為、髪を明るく見せたい人や華やかな雰囲気を好む人におすすめです。実際に利用した人は、若々しい雰囲気を出したかったので、ブラウンを選びました。染まった後は赤みのあるはっきりとした色となり、イメージ通りとなって満足です。ただ白髪を隠すのではなく、お洒落な色に染めることが出来て嬉しいです。またムラもなく綺麗に色が入りました、と評価しています。次にダークブラウンは、赤みのある落ち着いた色をしています。


ブラウンほど赤みは無く、垢抜けた印象や落ち着いた色を好む人に最適です。また日本人女性によく似合う茶色となっています。この色を利用した人からは、実際に使用するまで口コミ通りの色に染まるのか心配でした。しかし、実際に使用すると想像通りの程良い色味となり、少し明るめにしたいという希望にぴったりです。

 

上品で柔らかい印象にもなり、気に入っています、という声でした。またこの他の意見だと、ルプルプのダークブラウンは他社のブラウンと同じくらいの色味だという声もあります。その為、黒髪に近い茶色を希望している人にとっては、少し明るすぎると感じてしまうかもしれませんね。最後のモカブラウンは、赤みや明るさを抑えた落ち着いた色となっています。自然な黒髪に仕上げられることから、使用しやすく人気がある色です。この色を使用した人からは、黒髪に少し茶色がかっている髪色となり、丁度良い色となりました。モカブラウンは他の色と比べても黒髪に近く、地毛のような髪色にしたい人にもピッタリです、という声がありました。

このことから、少し茶色がかった落ち着いた黒色であることがわかります。この色は多くの女性達が使用しやすいため、扱っている3色の中でも最も人気があります。またルプルプはヘアカラートリートメントであることから、髪を美しく整えながら、染色する効果を持ちます。このように人気があり、口コミの高い商品は他には無い為、興味のある人は是非一度利用してみることをおすすめします。